ハイライト

ベトナム通信社とモンツァメ、協力深化 両国間交流の架け橋に


2017-08-26 07:20:20
画像
国営モンツァメ通信社の B.ガンチメグ社長が15日、 ベトナム通信社との業務提携契約更新のためベトナム の首都ハノイを訪れた。両社の社長は今後の協力体制を一層強化するため新しい 合意書に署名し、英語で発信している情報や英語解説付きのフォトニュース、特にベトナムとモンゴルの地 域や国民の生活に関するも の、二国間の投資、ビジネ ス方面での協力について信 頼性のある情報交換をする ことで合意した。また、記者交流プログラ ムを継続しながらアジア太平洋通信社機構などの国際 フォーラムにおける協力と 相互理解を深める意見でも 一致した。ベトナム通信社 のグェン・ティク・ロイ社 長は合意書への署名にあた って「われわれは2001年に 初めて業務提携契約に署名 した」と当初を振り返り  「今ある機会を利用して協 力をより一層深める必要が ある」と述べた。 続けて今年ベトナムで開 催予定のアジア太平洋経済 協力フォーラム(APEC)に も言及し「わが社はフォー ラムに関する情報をモンツ ァメ通信社と共有するつも りだ。これに関して(モン ツァメからの)情報発信を 期待している」とした。 これに対しB.ガンチメグ 社長はベトナム通信社の活 動に祝意を表し、両社の協 力関係を一層深めたいとの 意思を示した。