ハイライト

バトトルガ大統領 訪問先のウラジオストクで各国首脳と会談


2017-09-14 09:22:30
画像
東方経済フォーラムに出席のためロシアのウラジオストクに訪問したハルトマー・バトトルガ大統領は、ロシアのウラジミール・プーチン大統領、韓国の文在寅大統領、日本の安倍晋三総理大臣らとそれぞれ公式に会談し、二国間関係や周辺地域における諸問題について意見を交わした。
ロシアのプーチン大統領は会談の際、近年の二国間関係の順調な発展に関して例を挙げながら言及し、農牧分野で
の協力、特にモンゴルの家畜衛生、インフラ開発などに焦点を当てていきたいとの考えを表明した。また、同国としてトランジット車両の割引交渉、鉄道の改装などに力を入れていると述べた。バトトルガ大統領からは、同国との経済協力を一層推進し、両国関係を新しい段階に引き上げたいとした。