モビコム自社資金で小児病棟を修繕

社会
41@montsame.mn
2018-02-12 15:38:56
 通信大手企業のモビコムがゴビスンベル県総合病院小児病棟の修 繕を自社資金で行った。同社はゴビ地方の小児医療の環境改善と清潔で居心地のよい病棟にするため、総額7000万トゥグルグを総面 積550平方メートル、24人が収容できる病棟と診察室などの病院の内装工事に投資した。 
 同院の小児科病棟は1956年の建設以来大きな修繕はされておらず、古い建築様式のままとなっていた。これに対し同県庁および病 院の職員など関係者一同が感謝を述べた。
関連ニュース