「美しいモンゴル西部」展覧会がウラン・ウデで開催

カルチャー
著者 : T.Mandukhai 41@montsame.mn 2018-03-13 12:55:11
「美しいモンゴル西部」写真展が2月27日、ブリアニア共和国のウラン・ウデにあるTs.S.サムピルオワの名前を冠した美術館で開催された。この展覧会は、モンゴルの写真家協会とブリアニア共和国国立博物館が共催し、モンゴル外務省が支援した。昨年、ブリアニア国立博物館で「美しいモンゴル」の写真展が開催され、モンゴル50人の最高写真家の作品が紹介された。2017年6月に西モンゴルを旅行したモンゴルの写真家が撮影した80以上の写真が「美しいモンゴル西部」展で展示されている。写真展は3月18日までウラン・ウデで展示されている。

関連ニュース