ハイライト

エルデネス・タワントルゴイ、コークス用炭、出荷価格は68.1米㌦


2018-05-11 10:07:26
画像
 エルデネス・タワントルゴイ公社(ErdenesTT)のバローン・ツァンヒ炭鉱から採掘されるコークス用炭1㌧当たりの出荷価格は68.1米㌦、エネルギー用石炭1㌧当たりは12~16米㌦で取引されていると、B.ガンホヤグ社長代理が語る。
 一方、ズーン・ツァンヒ鉱床からの石炭は、中国系チャルコ社との契約価格59.33米㌦で取引中だ。今後、契約価格を62米㌦にする方向性で、今月10日に開かれるチャルコ社との交渉に臨む。また、ガンホヤグ社長代理は、エナジー・リソース社の選炭工場に関して今後の利用を検討していることを明らかにした。