エンフボルド防衛大臣が訪中、 両国軍事協力強化へ

政治
著者 : Ц.Наранчимэг naranchimeg@montsame.mn 2018-06-04 08:52:01
 N.エンフボルド防衛大臣は5月24~29日にかけて、中華人民共和国国防部常万全部長の招請により同国を公式訪問した。
 25日、両者は公式会談し、中国からモンゴルへの無償資金協力協定に署名した。次にエンフボルド大臣は許其亮中央軍事委員会副主席を表敬訪問し、両国の国防分野における協力緊密化の意志を強調した。両国の国防分野は長年協力関係を発展させてきた。2013年に両国政府は軍事技術における協定を結び、その一環としてモンゴル兵士らの中国の防衛大学への留学、中国国防部からモンゴル防衛省への経済支援などが実施されてきた。また、2009年以降両者は多方面における軍事演習を行なっており、これは両国間だけでなく、東アジア地域の平和に多大な貢献を成していると、関係者は語る。さらに、1996~2014年にかけて、モンゴル兵士260名が北京、上海、南京などの防衛大学に留学した。
関連ニュース