ハイライト

韓国の国立博物館で「モンゴル大草原の遊牧帝国」展示、開催


2018-06-11 10:20:14
画像
 5月16日~7月17日まで、モンゴル科学アカデミーの歴史考古学研究所、モンゴル国立博物館、ボグド・ハーン宮殿博物館が韓国の国立博物館と協力して特別展を開催している。
「モンソル」共同科学研究プロジェクトの20周年を記念して、先史時代から現代までの遊牧民の歴史と文化を表現する貴重な536の作品を展示している。
 石器時代、宝石類、青銅家庭用品、ギリシャ・ローマ時代の神話を持つシルバーのアイテム、突厥帝国のビルグ・カーンの王冠、17世紀初めの貴族品の時代まで、道具や武器などの芸術品は、出品しました。これらの作品の90の展示品は、モンゴルの文化的かつ歴史的価値のある遺産に含まれている。