ハイライト

9~10日、「モンゴリア・オープン」 国際レスリング大会、開催


2018-06-19 09:27:40
画像
 「モンゴリア・オープン」国際レスリング大会が9~10日、「ブヤント・オハー」スポーツ宮殿で行われた。恒例の8回目の同大会では、モンゴル、オーストラリア、カザフスタン、中国、韓国、ベラルーシ、米国、ロシアのトゥヴァ共和国、フリヤート共和国から225名の選手が男子と女子の10種の級で参加した。男子61㌔級では、ロシアのアレクサンドル・ボゴモエブ選手、70㌔級でロシアのイェブゲニー・ジェルバエブ選手、79㌔級でモンゴルのP. ウヌルジャルガル選手、92㌔級でモンゴルのL.トゥルトグトフ選手、125㌔級でロシアのバルダン・ツィジポブ選手がそれぞれ金メダルを獲得。
 女子53㌔級では、モンゴルのE.スミヤ選手、57㌔級でモンゴルのS.ツェレンチメド選手、62㌔級でモンゴルのP.オルホン選手、68㌔級でモンゴルのSh.トゥメンツェツェグ選手、76㌔級でロシアのエリミラ・シズディコバ選手が金メダルを獲得した。