ハイライト

アジア防災閣僚級会合、ビデオ・コンクールの表彰式


2018-07-06 18:10:05
画像
  7月3日~6日にかけて開催された「第2回アジア防災閣僚級会合」中に、関連行事として「ビデオ・コンクール」の表彰式が行われた。

 最優秀作品は、国際機関「マーシーコー・モンゴル」制作の「力を合わせてゾドを乗り越えよう!」、インドのラメシワル・ミヒル・ブハト君(13歳)の「厚い波」。アジア太平洋の各国で制作された40作が応募。優勝者へ4000米㌦が贈られた。
 審査員は、国連国際防災戦略事務所及びアジア太平洋放送連合、モンゴル放送協会で構成。作品の規模、創造性、一般市民に対するインパクト等が評価された。