財務省、6月の債務返済高、7533億トゥグルグ

経済
著者 : Ц.Наранчимэг naranchimeg@montsame.mn 2018-07-10 17:49:00

  政府は今年度内、およそ2兆6000億トゥグルグの元本償還と約1兆2000億トゥグルグの利子支払いを合わせ、およそ3兆8000億トゥグルグの債務履行をせねばならない。政府が債務返済計画上、最も支払い負担が大きいと言われた6月の約7533億トゥグルグに対して完全履行した、と6月29日、記者会見に臨んだCh.フレルバータル財務相が語った。
 フレルバータル財務相は、内閣は債務返済に付き、財務上の効果的かつ効率的な管理体勢を整えて商業向け高金利の債務へ頼らず、完全に支払いをできた、と強調。
 今期に支払われた債務の内訳は、緩やかな条件付き借款の元本と利子払いは276億トゥグルグ、2012年に発行されたチンギス国債の利子払いは618億トゥグルグ、2015年に発行した人民元建ての「ディム・サム」国債の最終支払いは3705億トゥグルグで、計4599億トゥグルグは対外債務として支払われた。一方、国内債務は2934億トゥグルグという。
 モンゴルは17年末期、およそ22兆7000億の債務を抱えていたが、18年上半期にその額は21兆1000億トゥグルグと減少している。なお、およそ5億米㌦のチンギス国債とディム・サム国債の債務はいずれも完全履行された。
関連ニュース