モンゴル国商工会議所ISO 9001:2015の規格を満たす、スイスの「SGS」会社が監査

経済
ainii.davaa@gmail.com
2018-12-13 12:19:14

 モンゴル国営商工会議所は、7日、世界140カ国以上、840の支店と320以上の世界有数の研究所を持ち、ジュネーブに本社を置く点検・評価機関スイス「SGS」会社によって監査され、ISO 9001:2015の規格を満たしたとして、名誉検証証明書を受け取った。同イベントでは、ダムディン・ツォグトバータル外務大臣、規格・度量衡局のG.ガントゥムル局長が、企業や取締役の商工会議所理事会のメンバーに賛辞を送った。これには業界幹部と全従業員らが出席した。同商工会議所は2006年以来、経営管理システムの品質を企業に促すために活動してきた。2009年から2012年にかけて、18社で1年間の カウンセリングとトレーニングプログラムを実施し、4社がISO 9001規格を導入し、国内および国際機関の認定を受けた。2015年以降は、品質管理システムを導入するための作業グループを立ち上げ、その運用に国際標準を導入した。