エネレル選手、ウエイトリフティング世界 選手権で銅メダル獲得

スポーツ
naranchimeg199@gmail.com
2019-03-18 10:37:22

 国際重量挙げ連盟(IWF)による2019年のユース世界選手権は3月8日~15日に米国のラスベガスで開催された。

 モンゴルを代表する国際級スポーツマスターゴンボスレン・エネレル選手は、女子7 1 ㌔級に参加し、合計174㌔を持ち上げ、銅メダルを獲得した。また、B.ホンゴルゾル選手は、女子59㌔級に競い、174㌔を持ち上げ、5位になった。

関連ニュース