モンゴル銀行、政策金利を12%引き上げ

経済
dashtseren@montsame.gov.mn
2022-09-23 12:26:38

モンゴル銀行(中央銀行、BoM)は920日に開いた金融政策決定会合で、政策金利を10%から2ポイント引き上げて12%とする決定がされたと発表した。前回の金融政策決定会合に続く引き上げ措置となる。

ビャドラン・ラグワスレン総裁は、会合後の記者会見で「国際原材料価格や世界の物価動向、地政学的リスクなど一連の不確実性により、各国は金融引き締めに転換している。主要国中銀の利上げは他の国への圧力となる」と説明した。

関連ニュース