モンゴルのダンスバンドが世界ラテンダンス選手権大会で入賞

スポーツ
gombosuren0625@gmail.com
2019-12-12 11:18:00

 12月7日、ドイツのブレメン市において世界ラテンダンス選手権大会が開催され、モンゴルの「ムーンダンス」 ダンスバンドが「ションホル (鷹)」というダンスを披露し、6位に輝き、入賞カップを獲得した。振付師はO.オユンツェツェグさんとオチルフ ーさん。3回目で世界選手権のファイナルへ進出でき、成功裡に終えた。 さらに、モンゴル出身のダンサーN.オノンダリさんが所 属するドイツのグラン・ゴルドバンドが同大会に優勝し、 二回目で世界を制した。彼女は現在、ドイツのブレメン市に住み、大学でスポーツ心理学者を専攻している優秀なダンサーである。

関連ニュース