「世界ジュニアチェス選手権」 大会の決勝戦に、モンゴルから2人参加

スポーツ
gombosuren0625@gmail.com
2020-12-22 11:37:29

世界チェス連盟(FIDE)と ジョージアチェス連盟の共催による「世界ジュニア選手権-2020」大会は11月27日 ~12月23日間、オンラインで行われている。 この大会の各大陸予選大会は11月27日~12月19日間に開催され、世界114ヵ国のジュニアチェス選手1380人が男女 5つの年齢部門に挑戦した。年齢部門は9~10歳、11-12 歳, 13-14歳, 15-16歳, 17-18歳である。アジア大陸予選にモンゴルから女子10名、男子9名、合計19名の優秀なジュニアチェス選手が出場したうち、女子11~12歳部門でD.ウヌルゾル選手が3位、男子11~12歳部門でB.アナンド選手が4位になり、「世界ジュニア選手権-2020」大会の決勝戦に進出した。決勝戦は12月19日 ~23日間に行われる予定で、各大陸から決勝戦へ進出した ジュニア選手とFIDEの新ランキングの上位4位にランキングされた累計16名の選手が挑戦する。

関連ニュース