アマルザヤ選手、国際フェンシング 大会で銅メダル獲得

スポーツ
gombosuren0625@gmail.com
2021-05-05 11:22:45

 4月25日、26日の2日間、ウズベキスタンのタシケントで「東京・2020」への出場権を与える国際フェンシング大会が開催され、アジア・太平洋地域諸国の代表選手たちが挑戦した。この大会に、モンゴル代表として一人で参加したバトサイハン・アマルザ ヤ選手(22歳)が銅メダルを獲得した。彼女はこの大会への予選ラウンドで3勝3敗となり、準々決勝でフィリピンの代表ハニエル・アベラ選手を15対3で破り、準決勝に進んだ。準決勝でベトナムの代表を15対14で下したが、決勝戦で敗退した。この大会の優勝者が五輪大会への出場権を獲得した

関連ニュース