2人のサッカー選手、ハンガリーのサッカーアカデミーへ派遣

スポーツ
gombosuren0625@gmail.com
2021-08-19 14:11:59

 モンゴルサッカー連盟は(MFF)は2021年~2028年度に実施する「長期的戦略計画」の一環として、海外で若手選手を育成する、ヨーロッパでモンゴル人のサッカー選手を知らせるため、2016年からハンガリーのプスカシュ・アカデーミアと協力している。今年、プスカシュ・アカデーミアに学ぶ若いサッカー選手の選考が先週行われ、デレンクラブのN.アナンダ選手とドルノド県のN.オユンバダラフ選手が選ばれた。合計80人の子どもたちが選考に参加し、MFFの専門家たちが戦術理解力と能力を評価し、この2人を選んだ。

 MFFとプスカシュ・アカデーミア協力プログラムとしては、2016年以来、12人の若いサッカー選手にハンガリーの有名なサッカーアカデミーで学ぶ機会が与えられている。

関連ニュース