「グランドスラム・ウランバートル-2022」結果

スポーツ
bolormaa@montsame.gov.mn
2022-07-06 13:42:46

  624日から26日まで開催されたIJF/国際柔道連盟(選手は個人参加)ワールドツアーの「グランドスラム・ウランバートル-2022」にはアジア中心の30ヶ国以上の255人の代表選手が参加した。日本から監督・コーチらを含む役員9名と選手13名が出場した。

総メダル数で、IJFは一位で、金メダル5個、銀2個、銅2個を獲得した。

日本は2位で、金メダル4個、モンゴルは3位で金メダル2個を獲得した。

関連ニュース