2023年~25年を「モンゴル観光の年」、閣議決定

政治
dashtseren@montsame.gov.mn
2022-11-09 17:42:21

バトウルジー・バトエルデネ自然環境・観光大臣は閣議後の記者会見で、政府が観光振興を目的に2023年~25年を「モンゴル観光の年」と正式に決定したことを明らかにした。

政府は観光振興政策を通じて、積極的に訪モ外国人旅行者数の増加に取り組み、23年に外国人旅行者100万人の突破を目指す。文化財、食、自然など各地域の観光資源を活用して誘客を促進し、地域経済の活性化に寄与する考えである。

チメド・ノミン文化大臣は「Welcome to Mongolia」をキャッチフレーズに、モンゴルらしきイメージと独特性をより積極的に発信していきたいとし、国際的に唯一無二の文化財を資源に商品開発を行うと述べた。文化省は今後、外務省と自然環境・観光省、観光業を担う各団体との連携を通じて海外メディア等と協力して積極的に情報を発信していくとした。






 

関連ニュース