モンゴル国立母子健康センターでヘリコプター発着場を設置

社会
d@yahoo.com
2018-11-05 13:33:00

 10月27日、ウランバートル市役所は、「ウルグー国立第1産科病院」、および国立母子保健センターの外部改修を完成させた。毎年約3万人の女性を抱えるウルグー国立第1産科病院では、街路樹、歩道、緑化樹木、150台の駐車場などが解決できた。国立母子健康センターでは、15900平方㍍の土地が舗装され、157台の駐車場が整備され、2260平方㍍が歩道として改修された。また、国際基準に適合した緊急ヘリコプター発着場が病院前に設置された。以前、国立外傷整形外科病院にヘリコプター発着場が建設されて以来の設置だ。

関連ニュース