銅製ドンボ

カルチャー
gombosuren0625@gmail.com
2021-02-24 12:57:24

 セレンゲ県の博物館に保存されているこのドンボ(ポット)の胴体は銅製で、胴体の装飾として6つの真鍮ベルトを使用した細工ものであ る。ドンボの容量は10㍑で、比較的大きい。高さは57cm、底の直径は26cm、重さは6655gである。ドンボは通常、ミルクティ(スーティー・ツァイ)を入れて、椀に注ぐのに使われる。ドンボにある口注ぎ部は、椀への注ぎやすさのための形状である。鍋で一度に大量に作るミルクティーを椀に注ぎ分けるのに使うだけでなく、このドンボに入れたままストーブの上に置いておけば保温あるいは再加熱もできる。



関連ニュース