国有企業の戦略的再編 政府が方針を承認

政治
bolormaa@montsame.gov.mn
2021-11-24 10:16:14


政府が11月10日の閣議で、国有企業の戦略的再編構想で、完全国有化すべき30社に関するリスト・報告を受け、ボルド・ジャブハラン財務相に政策推進を一任したと、情報サイトのアイコンが報じた。完全国有化を貫く30社は以下となる。

    1エルデネト工場 2モンゴロスツェヴェトメト 3エルデネス・オユトルゴイ 4ウランバートル暖房供給 5全国管理センター 6フシギーン・フンディー空港 7製油所 8地方及び首都圏ボイラー施設 9国家住宅機構10 エグ川水力発電所 11タワントルゴイ・トゥルシュ 12自動車管理センター 13外交サービス所 14建物開発所、15ウランバートル鉄道 16モンゴル鉄道 17地方道路修繕所 18暖房及び電力供給所など、国有企業の再編成に当たる分類基準については以下の通りである。1完全国有化 2部分的民営化と上場などを通じてコーポレート・ガバナンス改善の見込みがある。

関連ニュース