新ヤールマグ高架道路、開通

社会
naranchimeg@montsame.mn
2018-11-12 10:06:37

新ヤールマグ高架道路が、2日、正式に開通した。新高架道路は長さ250.2㍍で幅20.5㍍だ。

開通式典では、ソンドイ・バトボルド首都知事兼ウランバートル市長、S.アマルサイハンUB 市議会議長、孫維仁駐モンゴル中国大使館のカウンセラー、市役所の道路開発部・J.トグトフバヤル部長、他の関係者らの代表が出席した。

バトボルド市長は、「この高架道路は、新しいアパートの町とヤールマグに建設されている市役所の建物とを、新ウランバートル国際空港を市内中心部につなぐ重要な役割を果たす」と語った。

また市長は、首都市民や、建設労働者、エンジニア、技術者、プロジェクトコーディネーターに感謝の意を表した。

孫維仁駐モンゴル中国大使館のカウンセラーは、「中国政府からの3000万米㌦の資金調達で建設された道路は100 年品質保証を掲げている。中国側は、最初の年の道路整備作業を担当し、その後は、市の開発省が道路整備作業を担当する」と語った。

なお、中国政府は、ナライハの20.9㌔の自動車道路プロジェクトの建設、ゲル地区の再開発など、多くのプロジェクトでモンゴル政府と協力すると述べた。

関連ニュース