保健省:感染疑惑者はいるが、全員陰性

政治
gombosuren0625@gmail.com
2020-02-06 12:31:38

 2月5日現在、世界的に波及している新型コロナウイルス感染者数は2万4120人、死亡者数は492人にも達しており、世界28カ国で登録されている。スペインとベルギーでは感染者が初めて登録され、カナダと日本で感染者数は増えつつある。現在883人が回復しているのは、死亡者数より上回っている。

 保健省は「わが国は感染リスクの高い地域に隣接しており、中国の国境市の二連及び他の地方からモンゴル人の入国が増えている。住民は保健機関からのアドバイスに従い、感染地域からの帰国者は自ら衛生対策を取り、1 4日間なるべく隔離し、自分に対する注意を高めるよう要請する」と発表した。国家非常事態委員会はコロナウイルス感染予防を目的のサブワーキンググループを設置した。また、迅速対応作業部会も設けられ、関係機関と情報交換し、事業を進めている。

 コロナ感染疑いのケースはあるが、これまで全員が陰性。国立感染症センターで感染疑いのある人を隔離し、検診を続けている。

 日本のほか、世界保健機関(WHO)から診断キット500個が来週に到着の予定。

関連ニュース