日本人講師による「マンガ・ゲル」第1回マンガ教室の表彰式、オンラインで開催

カルチャー
gombosuren0625@gmail.com
2021-02-05 12:35:49

 モンゴルにおけるマンガの出版や漫画家志望者の育成に取り組む「MOST」は、世界のマンガ文化の発展や漫画家育成などに従事する「FUKIDASS」との共同で、2020年9月から「マンガ・ゲル」第1回マ ンガ教室を立ち上げた。教室では4ヵ月間、モンゴルの漫画家志望者30名にオンラインで日本のマンガ制作技術を教えた。

 参加者は4ヵ月間の受講を経て、それぞれ選んだモンゴルの昔話をテーマにマンガ作品を制作したという。1月30日に、「マンガ・ゲル」参加者の優秀作品を発表する表彰式がオンラインで行われた。表彰式では「マンガ・ゲル」教室の講師を務めた田中裕久さ んが、この5ヵ月間の様子を振り返り、今回のオンライン教室が大成功したことを強調し た。また、各受賞作品にコメントしながら、受賞者たちを発表した。最優秀賞はD.ムンフフスレンさんの「テヒーン ゾグソール」という作品で、 優秀賞はテルゲルさんの「月から逃ける作戦」。さらに、奨励賞はB.ミンジンさんの「ホトロン姫」という作品で、それぞれの作家が受賞した。

 優秀作品を観覧できるウェブサイトは https://fukidass.com/mangager_tekhinzogsool_khuslee/である。

関連ニュース