政府、日本自然災害に10万 米㌦相当の支援が決まる

社会
manduhai@montsame.gov.mn
2019-10-17 13:01:52

 先週末、日本の中部、関 東、東北地域を襲った台風19号の豪雨で数多くの人が亡くなり、莫大な被害が出ている。これに関連し、16日の定例閣議で10万米ドルに相当する人道支援を行うと、決定した。火曜日現在、亡くなった人は73人となり、行方不明者 が11人に上っている。日本政 府が被害確定に向けて取り組んでいる。

 ここ十数年になかった台風のため、土砂崩れ、10万戸の住宅が浸水被害を受けている。現在、12県の12万8000戸に給水はないが、停電した52万戸から2万戸に減った。

関連ニュース