「次の宇宙飛行士」プログラムを開始

教育
gombosuren0625@gmail.com
2021-03-29 09:44:16
 モンゴルで人類初の宇宙飛行60周年、モンゴル人が宇宙飛行に成功した40周年の記念行事、イベント、写真展、研究会が開催 される中、今後、宇宙飛行するモンゴル人宇宙飛行士育成の話も盛り上がり、「ドゥドゥ」教育財団は「次の宇宙飛行士」プログラムを開始した。このプログラムの目的は子どもたちが機械工学や宇宙科学を学ぶ動機を与えることである。プログラムに参加する5~8歳の子どもたちが紙の発射機、8 歳以上なら筒型ロケットを作る。将来的には小型地対空ミサイル等を製造するという。
 D.ムンフトンガラグ同財団長は「子どもたちが小さい頃から、宇宙科学、宇宙エンジニ アに興味を持ち頑張っていけば、宇宙を飛行することはただの夢ではない」と強調した。 発展途上国では、子どもたちが小さい頃から科学・技術的知識を得る子ども博物館、サマーキャンプなど課外教育プログラムが多くある。モンゴルではこのような教育環境はまだ、充実していない。「次の宇宙飛行士」プログラムは科学、機械の知識を与える初のプログラムだという。
関連ニュース